クリーニングの基礎知識

酔って寝ゲロをしてしまった時の対処方法・洗い方【クリーニング】

投稿日:

深酒したまま眠ってしまって失敗してしまった...

お酒を飲みすぎてしまった時、泥酔してしまう事って誰にでもありますよね。

特に怖いのが寝ゲロ。これで布団や衣類を汚してしまった時、

後始末をどうすればよいか、困っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは寝ゲロや嘔吐で布団や衣類が汚れてしまった時の対処方法をご紹介します。

誰にでも泥酔して起こりえるトラブルなので、しっかり対処方法を知っておきましょう。

↓きちんと洗浄するには布団をクリーニングに出すことをお勧めします

寝ゲロとは

お酒を飲みすぎると吐いてしまいますね。

もし飲んでいる最中に吐かなくても、深酒をして布団やベッドにそのままインしてしまった場合、

眠ってしまった状態で嘔吐してしまう事があります。これを「寝ゲロ」と呼びます。

寝ながらゲロを吐くことを通称で寝ゲロと呼びますが、医学的な正式名称ではないようです。

原因としてはお酒の飲みすぎ、食べ過ぎが一番だと思うので、

まずは寝ゲロをしないように気を付けたいですね。

寝ゲロ、嘔吐で布団や衣類を汚してしまった時の対処方法

寝ゲロをしてしまった時、どのように対処をしますか?

まずクリーニングに出す事を考えると思いますが、

基本的に嘔吐物や汚物というのをクリーニングしてくれる業者はいません。

これは、『クリーニング業法の第3条第3項第5号』で決まっているからです。

伝染性の疾病の病原体による汚染のおそれのあるものとして厚生労働省令で指定する洗濯物を取り扱う場合においては、

その洗濯物は他の洗濯物と区分しておき、これを洗濯するときはその前に消毒すること。

ただし、洗濯が消毒の効果を有する方法によつてなされる場合においては、消毒しなくてもよい

多くのクリーニング店では洗濯物をまとめて洗濯するので、他の人の洗濯物に嘔吐物やゲロを移してしまうのは避けたいですよね。

その為、まずしなければいけないことは、自分で嘔吐物を掃除・前処理をする事です。

 

寝ゲロ、吐しゃ物、嘔吐物をクリーニングするための前処理をしましょう

ゲロや吐しゃ物というのは、ノロウイルスやロタウイルス、コロナウイルスなど危険なウイルスが大量に含まれる可能性があります。

二次感染を防ぐためにも、きちんと処理しましょう。

①使い捨てのゴム手袋やマスクを着けて、嘔吐物には素手で触らないようにして下さい。

②嘔吐物が乾く前にペーパータオルなどで拭き取り、ビニール袋に入れましょう。

※嘔吐物が乾燥すると、ウイルスが飛散する可能性があります。

※ノロウイルスが気になる場合は、次亜塩素酸ナトリウムも含ませて拭きましょう

③別のビニール袋に手袋も一緒に入れて、廃棄しましょう

④きちんと手は手洗い・消毒しましょう

寝ゲロ、吐しゃ物、嘔吐物の臭いが残るときの対処方法

重曹を使って消臭する

吐しゃ物の臭いの原因の一つに胃酸があります。

酸は重曹で中和することができます。

ぬるま湯と小さじの重曹を用意して、吐しゃ物が掛かってしまった部分に掛けましょう

2~3日掛けて、少しずつ臭いがとれてきます。

 

それでもまだ寝ゲロの汚れが気になるなら、クリーニングを利用しましょう

上記のような対処を行ったとしても、自宅でできる事には限界があります。

吐しゃ物、嘔吐物のような難しい汚れについては、クリーニング業者を利用し、プロに洗浄してしてもらった方が良いと思います。

今回のようなケースでおすすめなのが、完全個別洗いを提供している"しももとクリーニング"です。

ここは洗濯物を完全に個別に洗ってくれる事を売りにしている業者なので、

吐しゃ物、嘔吐物のようなデリケートな洗濯物についても、他の人に移してしまう心配なくクリーニングを行うことができます。

自宅にいながら利用できるので、クリーニング店に持って行って気まずい思いをする事が無い、というのもメリットです。

気になった方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

↓しももとクリーニングが気になった方はこちら



↓ふとんのクリーニングサービスのおすすめ比較記事はこちら

【2021年最新版】ふとんの宅配クリーニングのおすすめ比較・安い・評判良いサービスを紹介

 

-クリーニングの基礎知識

Copyright© 宅配クリーニングのおすすめ比較ランキング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.